▶ 事業の概要

ツインシティ大神地区は、神奈川県土の南のゲートとしたツインシティ計画で、平塚市の北の核として環境と共生を理念としたモデル都市の整備が位置づけられています。そこで土地区画整理事業により、計画的かつ効果的な土地利用を図り、新たな産業や都市機能の集積を計画するとともに、良好な市街地および周辺の環境と調和した環境共生都市の形成を図ることを目的とします。

 

【事業名】

 平塚都市計画事業ツインシティ大神地区土地区画整理事業

 

【施行者名】

 平塚市ツインシティ大神地区土地区画整理組合

 

【施行面積】

 約68.8ha

 

【地権者数】(平成27年8月時点)

 371名(※共有者名義は1権利とする)

 

【計画人口】

 居住人口 約3,300人

 従業人口 約6,000人

 

【土地利用計画ゾーニング図】